フットケアを体験した看護師の声


<足のケアに自信がつきました>

巻爪で痛がっていた方がいて困っていました。相談したら患者様の足を看て説明しながら一緒にフットケアをしてくれました。その後もケアを一緒にフォローしてくれて自信がつきました。患者様からも痛いという訴えがなくなり、私も嬉しくて他の患者様にも活かしたい思いました。  (スタッフA さんより)

 

<患者様の歩き方が変わった!>

歩き方が不安定な患者様がいましたが、ご高齢だったので仕方ない と思っていました。しかし、フットケアをしてもらい靴を正しく履いて頂  いたら歩き方が変わったんです。それまでにも聞いたことがありましたが、改めて足の手入れや靴が大切なんだと実感しました(スタッフBさんより)

 

<巻貝みたいな爪もキレイになった!>

入院し靴下を脱がせたら、巻貝のようになって伸びた爪の方がいました。よく靴下をはいて爪が剥がれなかったと関心する程の状態です。

あまりの状態に、どこから何をしたらよいかわからず困ってしまいました。患者様は「家の者も嫌がる」と仰られ、何とかして差し上げたくて相談しました。そのままだったら、毛布や衣類に引っかかって爪が剥がれていたかもしれません。退院前にはご家族にも爪切りのポイントをお伝えできたので安心できました。  (スタッフCさんより)